トップページ>秋田県医師会について|秋田県医師会の役割

秋田県医師会の役割

一般社団法人秋田県医師会定款等(PDFファイル)

秋田県医師会の目的

秋田県医師会は、医道の高揚、医学及び医術の発達並びに公衆衛生の向上を図り、社会福祉を増進することを目的としています。

秋田県医師会の活動

秋田県医師会は、

  • 医学、医術の振興のための学術講演会の開催
  • 各種学会、研究機関との連携強化
  • 医療事故防止ならびに医事紛争への対応
  • 学童検診の実施
  • 健康スポーツ医学の推進
  • 産業医活動
  • 生活習慣病対策
  • がん対策
  • へき地医療対策
  • 救急医療対策
  • 感染症対策
  • 非常災害発生時の協力体制に関する事業
  • 病院、診療所の提携等地域医療の整備に関する事業
  • 診療情報のIT化に関する事業

などの活動を行なっています。

また、かかりつけ医を持つことのメリットを広く理解していただく活動『かかりつけ医をもちましょう!』に、力を入れています。

秋田県医師会役員紹介


役 職氏 名
会 長小玉弘之
副会長坂本哲也、佐藤家隆
理 事大澤佳之、井田隆夫、佐藤政弘、坪井純、長谷川仁志、吉原秀一、島田薫、作左部昇、
池上俊哉、成田裕一郎
常任理事島仁、鈴木明文、大山則昭、小泉ひろみ、稲村茂、五十嵐知規、伊藤伸一、
三浦進一、曽根純之
監 事湊昭策、三田重人、山下榮敏
代議員会
議長
大里祐一
代議員会
副議長
金直樹

秋田県医師会について

週刊アキタ
シュウカンHealth
週刊アキタ
シュウカンHealth
女性医師支援窓口ネットワーク
あきた女医ネット
健康長寿あきたを応援!
すこやかさんin AKITA

全サイトを検索
本サイトを検索